本文へスキップ

So-taro Cafeは、栃木県日光市のカフェです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0288-25-7214

〒321-1261 栃木県日光市今市1351−2

Garage Life

6月のSo−taro Garage

おすすめイメージ


★ミツオカ ゼロワン1.6L   

                ★カワサキ エリミネーター
 250SE サイドカー
  
                                              


光岡・ゼロワン パーティーイメージ

光岡・ゼロワンとは、光岡自動車がかつて生産していたスポーツカーです
 ゼロワンは、光岡自動車を日本で10番目の乗用車メーカーとして認可させた記念すべき車です。So−taro Cafeが所有するゼロワンは99台生産されたうちの第66番目の車で、現存する車両は非常に少なくなっている貴重なものです。フレームとサスペンションの一部は完全専用設計のオリジナルですが、エンジン・トランスミッション等はユーノスロードスターの1.6LB6−ZE型のものが流用され、なんとイグニッションキーまでロードスターのものが使われています。また、本家のセブンに比べるとかなり大型です。
【個人的な想い】
 ゼロワンはとにかく乗っていて楽しい車です。時々いろは坂を走ったりしますが、自分の腕が上がったのではと錯覚するくらい気持ちよく走れます。気分的には4輪のバイクのようです。それから、とにかく壊れません。乗っていなくても、いつでもエンジンは一発でかかります。この辺が国産のすごいところと感心します。

歴史

  • 1994年1月 - ゼロワン発売。エンジンは1.6LのB6-ZE型を搭載。
  • 1996年5月 - エンジンをB6-ZE型からBP-ZE型に変更。排気量も1.6L→1.8Lへ。
  • 1996年6月- ラインナップに「クラシックタイプF」を追加。
  • 1996年 - 国土交通省の型式認定を受け、光岡自動車は10番目の国産乗用車メーカーとして認可された。
  • 1997年 - クラシックタイプF、グッドデザイン賞(商品デザイン部門)を受賞。(受賞番号:97M0743)
  • 2007年7月- 運輸省の側面衝突試験に適合しなかったことから、生産を終了した。総生産台数は2車種合わせて約350台程だという(メーカー発表)。


カワサキ エリミネーター

250SE サイドカー

「排除するもの」という意味のカワサキ・エリミネーター(ELIMINATO
R)は、ハーレーに象徴される所謂アメリカンと一線を画するドラッグレー
サーをコンセプトに開発されたマシンです。車種としては排気量別に数車種
が生産されています。250SEはエンジンにGPX250Rの並列2気筒を流用
し、2気筒エンジンでありながら250ccの馬力規制上限の40馬力を発生させ
ています。So−taro Cafeのエリミネーター250SEはこれに側車を付け
た大変珍しいバイクです。
【個人的な想い】
 一般にサイドカーは左右非対称の乗り物であるため、右旋回と左旋回で旋
回特性の差が大きく、直進でも加速や減速で大きなヨーモーメントが発生し
他の乗り物とは異なる特性を持っています。エリミネーター・サイドカーも
同様で側車の重心による影響を受けて加速時は側車側へ、減速時は側車のな
い側へ車体が向かおうとするヨーモーメントが発生します。特に、前輪ブレ
ーキのみで減速すると本車の重心が前輪に対して側車寄りに動き、逆に後輪ブレーキで減速すると、本車
の重心は後輪に対して側車とは反対の方向に動きますが、エリミネーター・サイドカーはブレーキが側車
にもあるので、この傾向は緩和されています。また、一般的な四輪自動車よりも輪距(トレッド)に対す
る重心高が高いため、側車側に旋回する場合は比較的簡単に側車が浮き上がり、旋回の際は慣れが必要で
す。本車側に旋回する場合は比較的安定していますが本車の後輪が浮けば操縦不能になり、極端な場合は
前転事故につながり危険です。こうした特性に対処するために、本車の乗員が自身の重心をカーブの内側
の低い位置に移動させる姿勢をとる必要があり、また、乗員なしの場合はあらかじめ側車に砂袋やコンク
リートブロックなどの死重を積んで対処する方法もあります。
 エリミネーターは250ccながらも、かなりのパワーを持ったバイクですが、側車が付くと、さすがに
加速は悪く最高速も80Km以上出すのは厳しいです。ステアリングダンパーは付いていますが、ハンド
ルのブレは相当なもので、結構な腕力が必要です。60Km位のスピードでのんびり走るのが一番楽しい
です。



店舗イメージ

shop info.店舗情報

So-taro Cafe

〒321-1261
栃木県日光市今市1351−2
TEL.0288-25-7214
FAX.0288-25-7214

お知らせ - So-taro Cafe